読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蕎麦湯は大事だよ

今日は広尾の巴屋へ

最近のお気に入り、巴屋…(*´-`)

今日もめちゃ暑かったから、冷やし山菜そば(*´-`)♪

うわぁ(*´-`)♪具だくさん!
f:id:pica-nyan:20160826211558j:plain

こないだのきのこそばも具だくさんだったし、巴屋は具だくさんなんだな(*´-`)♪

いつもは、お蕎麦を食べ始めるとすぐにポットに入った蕎麦湯をテーブルに置いてくれるんだけど…

今日は、食べ初めてしばらくしても、蕎麦湯を置いてくれなかった。

「あれ?今日蕎麦湯遅いなー。」と思いながら美味しい冷やし山菜そばをツルツルツル(*´-`)♪

もうすぐ食べ終わるっつーのに、蕎麦湯ぜんぜん来ない…(*´-`)。

…(*´-`)。

食べ終わっても蕎麦湯置いてくれなかったらどうしようとだんだん心細くなってきた。

そしてわざとゆっくり食べてみた。

店内は暇。だけど、店員さんはぜんぜん蕎麦湯を持ってきてくれる気配なし。

どして…(*´-`)。

蕎麦湯…(*´-`)。

冷やし山菜そばには蕎麦湯つかないのかな???

冷やしきのこそば、冷や麦、盛り蕎麦、むじなそば、巴屋に来るのは何回になったかはわからないけど、蕎麦湯を置いてくれないのは初めてだ…(*´-`)。

店員さんにきいてみたかったけど、勇気がでなかった。

だってもし「冷やし山菜そばには蕎麦湯はつかないんですよ!」と言われたら恥ずかしいし…。

心の中で…

「蕎麦湯を置いてくれる時と置いてくれない時の違いはなんですか?」

と店員さんに声かけてみようかなと思ったけど、やっぱりできなかった。

そうこうしてるうちに、もう冷やし山菜そばを全部食べてしまった。

店員さんに熱い視線をおくってみたけど、やっぱりぜんぜん蕎麦湯を持ってきてくれる雰囲気ない。

蕎麦湯が大好きなのに、ショックだ…。

蕎麦湯…楽しみだったのに…。

なんなら蕎麦より蕎麦湯が好きなのに…。

ショックすぎる…。

冷やし山菜そばには蕎麦湯がつかないのか…。

それとも、蕎麦湯を置くべきなのに店員さんが忘れているのか…。

お客さんは他に2名いたけど、どちらのお客さんにもポットに入れた蕎麦湯を置いていた。

いいな…(>_<)

蕎麦湯がこのテーブルに置かれることはないと悟り、小銭入れから700円出して席をたった。

お会計すませて…

お店を出るとき…いつもなら、元気に「ごちそうさまでした!」と言うが

今日はそんな気持ちになれなかった…

店員さんの「ありがとうございます」の言葉を背に顔をうつむき、ガッカリと肩を落として、哀愁を漂わせて…巴屋を去った。

モヤモヤ…(*´-`)

イライラ…(*´-`)

蕎麦湯でこんなに心を取り乱すメンタルっていったい…(*´-`)

巴屋…(*´-`)

さようなら。ありがとう。

広告を非表示にする