読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂い咲きサンダーロード

映画

さっき観たばかりだから、まだ興奮している。

狂い咲きサンダーロード

すごい映画を観てしまった…。

すごい映画を観てしまった…。

前から観たいと思っていたけど、まさか映画館で鑑賞できる日がくるとは思わなかった。シネマート新宿、サイコー!

お話し自体は暴走族の抗争がベースでたいした面白みはないが、なんてったってキャストと音楽と映画としての作りが…演出が…いいわい!!男女の会話を声を消して文字で現すとことか、面白いと思った。

今は亡き山田辰夫が主役の仁を演じている。山田辰夫って『おくりびと』しかうかばないよ。

山田辰夫の勢いある声が、かんっぜんにアメ横のチョコレート売りのおじさんで、しばらくは山田辰夫がしゃべるたびにププー( *´艸`)と思っていた…(>_<)

この映画の音楽を泉谷しげるが担当していて映画の中では多くの曲がかかった。泉谷しげるの歌、パンタの歌。泉谷しげるとパンタは歌聴けばそれとわかったけど、モッズの歌も使われていたのか。どの曲もかっこいい。時には映画のシーンに合わない選曲もあったけど、そんなの関係ねぇ!ロックだからちっさい事は気にすんな!

キャストでは山田辰夫小林稔侍しかわからなかったけど、なんてったって小林稔侍がすごい役だ!すごいインパクトだ!ビックリ!

あと、血糊のクオリティが低すぎて(赤ペンキかな?)暴力シーンも安心して観ていられた(^^)

この映画の主人公の仁はなぜそんなにも破壊的な性格で破壊的な行動をするのか、凡人の私には理解できなかった。でもそんなの関係ねぇ!単純に映画として面白かった!

本作のオリジナルネガは紛失したとされていたが、なんと去年そのオリジナルネガがとある倉庫で奇跡的に発見されたとのこと。そして、オリジナルネガの修復費をクラウドファンディングで募りわずか12日間で目標額の400万円が集まり、最終的には670万円を集め最高画質で念願のデジタル上映素材が作り上げられたとのこと!

いい話だぁああぁぁぁああ!!!

クラウドファンディングって本当にすごいシステムだな。狂い咲きサンダーロードにお金出したかったよ。クラウドファンディングに参加したかった。そういうのってどこから知るんだろう…。映画が好きだから、映画業界にお金を落としたいな。…と、思いながらいつも映画サービスデーにしか観ないワタクシ(*´-`)

いやぁ~、映画って面白いな!
狂い咲きサンダーロード』サイコー!
f:id:pica-nyan:20161221233724j:plain

仁さん…(*´-`)
f:id:pica-nyan:20161221233755j:plain

てゆうかこの映画、石井監督が23歳の時に作ったの???マジ???23歳???
すげー(>_<)!!