読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK~

水曜日は映画サービスデーなので、観たいな~と思っていたビートルズのドキュメンタリー映画を観た。

この映画を観てやっとジョン・ポール・ジョージ・リンゴの区別と担当楽器を理解。

そしてビートルズ全盛期は1964年前後だったんだと理解。

ビートルズの世界ツアーがドキュメンタリー?で、つづられている。

ビートルズは世界的に有名だから、特別に好きじゃなくともファンじゃなくとも、知っている曲が映画中に何曲か。

中でも「girl」が好きだから良かった!ちょっぴりエピソードも知れたし!

ビートルズが人気だったのは知っていたけれど…

この映画を観て、どれほど多くの国で、どれほど多くの人々を、どのように熱狂させていたのか、ということを理解。

ファンの熱狂ぶりが、ほんとすごい。
本当にクレイジー!!

なんで失神するん???

1964年に生きていたら、ビートルズのコンサートに行っていたかな…?

本編が終了後に30分ほどのライブ映像あり。ビートルズかっこいい!

でも生で観ることはできないんだね。

f:id:pica-nyan:20161112220728j:plain