読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蕎麦湯飲めず…悲しい

今週の夕飯は毎日巴屋だなー。

蕎麦好きが止まらないよー(*´-`)

今日暑かったから冷たいの。

冷やしきつねにしてみた!

お揚げが1枚、ぺローンと乗っかってるのかな?と思いきや

わぁ…(*´∀`)☆
f:id:pica-nyan:20161006212505j:plain

お揚げは食べやすく細く切られている。カイワレ大根、ワカメも乗っかってる!巴屋のお蕎麦が具がたくさんで嬉しいですたい(*´∀`)!

が、しかし…

いつもならお蕎麦食べ始めると蕎麦湯ポット置いてくれるのに…ぜんぜん来ません、蕎麦湯ポット。

悲しい…。

蕎麦湯のことが、こんなにも好きなのに。

蕎麦湯ポットを置いてくれなかったのほ、今日で2回目だ…。

あのおばちゃんだったら、置いてくれてたと思う。しかし今日は別の人だった。

蕎麦屋さんは、お客に蕎麦湯を出す義務ないよね。企業で言うとボーナスみたいなものなのか。絶対にボーナスあげる義務はないよ、もし業績良かったらだすかもね、くらいの位置づけなのか。

悲しい…(*´-`)

悲しい…(*´-`)

グッピーよ、癒しておくれ…
f:id:pica-nyan:20161006213110j:plain

いつもあのおばちゃんいてたらいいのに。あのおばちゃんは、よーくわかってる。