ゲッタウェイ

朝10時の映画祭で『ゲッタウェイ』を鑑賞。1972年と、古い映画。

主演はスティーブ・マックイーン。名前だけはきいたことあったけど…いやはや、こんな色男とはしらなんだ。青い瞳がとてもキレイで海の色みたい。整った顔立ち。スタイルも素晴らしい…立っているだけで絵になる。これは…アラン・ドロン以来に見た色男だわ。いやはや、眼福、眼福。

服役中だった主人公が裏の取り引きを経て出所する。その代わりの条件として銀行強盗しなくちゃならなくなる。大変ですね。

予定では人殺しとかせずにスマートに強盗したかったみたいだけど、予定外で人を殺しちゃって、仲間?と敵対関係になったり、そうこうしてるうちに指名手配。ゲッタウェイ!逃げるんだー!

主人公の奥さま役の女優さんも美しいひと!映画を見終わって知ったけど、この映画の共演がきっかけで二人は実生活でも結婚して夫婦になったと。なんて美しい夫婦なの!美男美女!素晴らしい!

そして、ファッションもとてもお洒落できまっていて、はぅ~(*´-`)☆

トレンチコートとか、めちゃかっこいい~なんなんだ~かっこよすぎる(*´-`)

銀行強盗して人を殺して逃げて指名手配、逃げる、逃げる…

なんだか途中までは『俺たちに明日はない』を思わせる。ラストシーンはぜんぜん違うけど。

銀行強盗とか悪いことして、人殺しして、逃げて…やってることはいけないことなんだよ。

なのに…

逃げきれるんかーーーい!!!

い、いいの…(*´-`)???

…(*´-`)。

スティーブ・マックイーンがかっこよすぎるから、いいのかな。

大きい銃?でバッキュンバッキュンとやるシーン、めちゃかっこいい(*´-`)♪

ストーリーは普通の話しってゆうかそんなに心に残らないけど、とにかくスティーブ・マックイーンのかっこよさを堪能できた。

1,100円でこんなに楽しめて、お得だな♪

広告を非表示にする